« 秋色の神田川桜並木 | トップページ | エコロジー  »

白鷺 2

22日、日当たりが嬉しい冬晴れ、歩きにはちょうど良い。
池(新江戸川公園)の水量も多かったが、駒塚橋下のごろ石が冠水するくらい、神田川もたっぷりしている。
1304 と、壁はしごに白鷺が止まっている。
10月30日(11月4日投稿「白鷺」)以来で、また同じ所での再会になった。 
止まり木のような複数が落ち着くらしく、気に入ったようだが、きょうは石も冠水で、ここだけが頼れる居場所になっている。
哀れっぽい様子は、飛来エネルギーが不思議に思えるくらいで、水辺の餌取りが、果して可能なのだろうか。

もう1週間は鴨が見えない。鴨が泳いだり石に乗ってるときは、白鷺は彼らの近くにおり、安心だったようだ。
 

|

« 秋色の神田川桜並木 | トップページ | エコロジー  »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 白鷺 2:

« 秋色の神田川桜並木 | トップページ | エコロジー  »