« パリ・カナイユ | トップページ | 初秋型 »

耐震

今、不動産関係の景気が悪い。
が、わが家は学校街のせいか、いつに変わらずどこかでつち音はしている。

ハコモノと批判されようが、学校、神社仏閣、公立建物の改築は続いている。
固定資産税対象改築が振るわない中、耐震名目では異議が出にくい。
そして、立派な木造集会建物(新江戸川公園等)が危険理由で使用中止。
もったいないなあ、と歴史的魅力の玄関を眺めている。

858 6日夜、北京でパラリンピックが始まった。
その「鳥の巣」の構造設計を担ったのは日本人、菊池宏さん(35歳)の紹介が、先月の開会式翌朝9日の「ひと」欄に載った。
耐震で話題になった構造設計の囲み記事は、しゃれたお知らせになったと思う。

|

« パリ・カナイユ | トップページ | 初秋型 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 耐震:

« パリ・カナイユ | トップページ | 初秋型 »