« 「東京オリンピック」 | トップページ | 文京朝顔・ほおずき市 »

不忍池のハス

819 熱帯夜のまま真夏日に、湿度も高く、午後の不安定雨も混じるありがたくない予報が待っている。
そろそろ梅雨明けの今ごろ、不忍池の蓮見をと、6時頃の一番バスで行く。

821 いつもながら丈のある葉が茂りすぎで、せっかくの花や蕾が目立ってくれない。
まだ花の数は少ないが、きれいなピンクがちょんちょんと咲いている。

825 ハンゲショウは夏の緑変に移行しつつあった。

  盛夏なり名が遠くなる半夏生

828 アジサイのころにはいなかった鴨が10羽以上いる。
北帰行がかなわなかった冬鳥、暑さでぐったり来ているだろう。

  蓮の朝さまざまな人集まりて

|

« 「東京オリンピック」 | トップページ | 文京朝顔・ほおずき市 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 不忍池のハス:

« 「東京オリンピック」 | トップページ | 文京朝顔・ほおずき市 »