« 白鷺がいました | トップページ | 湯島天神の梅 »

001

書の講師が、受講生が飽きない?ように、はがき大の愛らしい栞をプレゼント。

雛の字はややこしながら雅なり

012

民家の塀にニホンタンポポ
普通の私道に珍しいと思う。

ぐっと郊外の駅あたりでも、今は西洋タンポポばかりになっている。
繁殖力のあるタンポポでも在来種は減るばかり。
この住宅地の、他のタンポポが咲きだしたら、調べなくてはならなくなった。

花おりおり(02、4、18)カントウタンポポに、
「……近年、西洋種と在来種の雑種が次々と見出されている」とある。

|

« 白鷺がいました | トップページ | 湯島天神の梅 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: :

« 白鷺がいました | トップページ | 湯島天神の梅 »