« カタクリ | トップページ | 北区石神井川桜並木 »

播磨坂 今昔

179 播磨坂での文京さくらまつりはいつごろから始まったのだろうか。
生存なら100歳近い母の友人達が、揃いの浴衣?で道路(晴れの舞台)での準備をしていたこともあった。

長い間親しんだ播磨坂が新設計になるという。
桜まわりの彼岸花も年々増え、自然っぽい風情ができあがっており、立派な3列並木に手を入れる、どうしてかなあと不思議だった。

218 1993年、最後の年の旧桜並木。
新設計のびっくりニュースを聞き、ゆかりのマンションと愛車を入れて記念撮影。

243今春、 同じ位置から。
桜の2週間は、昔のままが良かったと思う。
日常は、近所の人の公園効果に。

|

« カタクリ | トップページ | 北区石神井川桜並木 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 播磨坂 今昔:

« カタクリ | トップページ | 北区石神井川桜並木 »