« 太極拳 | トップページ | 椿山荘の生垣 »

キュウリグサ

江戸川公園で、遊歩道石垣のわずかな隙間から出ている5ミリほどの小花。
043早春の花が、何かあるかなと注意しながらで、やっと見つかる小ささ。
野草一覧検索で、キュウリグサに合致。

花おりおり(02、3、21)に、「もむとキュウリの匂いがする」とあり次回の散歩で確かめた。
また「苦味もえぐみもなく、サラダや手巻き寿司の具にぴったり」と、摘み菜料理研究家の平谷さんの薦めも載っている。
石垣に伸びている乾いた葉では、そこまでのみずみずしさはなく、道端にも生えるとあるので、水分の多い土壌なら、青々とした葉なのかと思う。

046_2 江戸川公園のツバキ、花期が長い、固い蕾がまだある。

|

« 太極拳 | トップページ | 椿山荘の生垣 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キュウリグサ:

« 太極拳 | トップページ | 椿山荘の生垣 »