« 儀装馬車 | トップページ | 雪つり »

企業とコンサート

002 005

1月13日晴れ、低温。
キリンニューイヤーコンサートは、東響とゲストの共演。今年の午後の部は、オペラアリア。ソプラノ森谷真理とテノールはジョン健ヌッツォ。
森谷はメトロポリタンオペラの歌手で「魔笛」の夜の女王役での公演が多く……と。その力強い復讐の歌は日本人離れしており、会場は興奮の拍手。
しかも、今回が日本デビューと知って、50年前の蝶々夫人役今井貴美恵?をほうふつ。
肩書きのない今井はヨーロッパで活躍、そして凱旋。日本青年館のD席でも、外国人並みの堂々とした迫力を堪能できた。体格も重量形だったが。

企業のサポート付きコンサートは内容がよく、チケット半額?という嬉しい公演だ。
トヨタ(第9のコーラスが藤原歌劇団)、ボルボ(極小ホール、休憩にサンドイッチ、飲み物等々付き。ユーザーのみだが。今は会場の都合で中止)、他企業もあるだろうが、TVや新聞広告ばかりでなく、コンサートの方へ応援してほしいなと思う。

|

« 儀装馬車 | トップページ | 雪つり »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

PC関係の記事はネタが無いときに書き込んでいます
12/30 メディアの記録速度
12/19 ウエブカメラで自宅を中継
10/26 27 プロバイダと回線契約
10/25 BIOSの破損
10/24 起動しないPC
10/23 HDDの交換
10/19 BIOS
等があります
これからもネタが無くなった時に書き込みたいと思ってます

投稿: jyo | 2008年1月17日 (木) 17時28分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 企業とコンサート:

« 儀装馬車 | トップページ | 雪つり »